〒495-0015
愛知県稲沢市祖父江町桜方上切6-7
[診療時間]9:00~12:00 16:00~19:00
[休診日]水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

0587-97-8300
初診の方 事前受付はこちら
再診の方 WEB予約はこちら
WEB問診票 事前記入はこちら
駐車場MAP
毎月の混雑度予測
外国人サイト
英語
中国語
韓国語
ポルトガル語
タガログ語
ベトナム語
HOME医師・スタッフの紹介医院案内アクセススタッフ募集新着情報サイトマップ

バイオシミラー

HOME»  バイオシミラー

バイオシミラーは、先に発売されているインスリン製剤と同じ効能・効果が期待できます。愛知県稲沢市のおおこうち内科クリニック

スマホ・携帯サイト

当医院 広報担当宛お役立ち投稿記事TBSラジオ テンカイズαシゴト手帖KENJA GLOBALスーパードクター書籍 12人の医院経営ケースファイルNewyorktimesNewsweekスーパードクター出演The New York Times with Womenビジネスビジョンビジネス共同参画TV未来をつくるこどもクリニック覚悟の瞬間私の道しるべQualitasリーダーの流儀Calooドクターズファイルドクターズインタビュー 医経統合実践塾 クリニカルコンシェルジュ協会 M.A.F 英語スクール ブレイクスルー バーチャルツアー作成依頼

Facebook
 
 
Twitter
Instagram
Instagram
FreeSpot

院内で無線LAN無料
ご利用いただけます。

バイオシミラーとジェネリック医薬品の
違いをご存じですか?

バイオ医薬品とジェネリック医薬品の違いとは?

まずは、バイオ医薬品とジェネリック医薬品の違いを知ることが大事です。バイオ医薬品とは、細胞や微生物の生物の力(バイオ)を利用して作った薬、一方、ジェネリック医薬品は様々な薬品を化学反応させて作った薬の事です。

なぜ、生物の力を利用する必要があるのでしょうか?生物は、アミノ酸をつなげてタンパク質を作る力があるからです。バイオ医薬品とは、生物の力を使ってつくったタンパク質(ホルモン、酵素、抗体など)を有効成分とする薬なのです。比較的単純な構造のジェネリック医薬品は薬品を使って化学反応させて作る事が出来るのですが、複雑な構造であるタンパク質(ホルモン、酵素、抗体など)は生物の力(高度なバイオ技術)を利用しなければ作成できないのです。

バイオシミラーとジェネリック医薬品の違いとは?

どちらも「新薬の特許が切れた後に発売された医薬品」ですが、バイオ医薬品の場合は「バイオシミラー」、様々な薬品を化学反応させて作った場合は「ジェネリック医薬品」と呼びます。バイオシミラーは高度なバイオ技術を用いるため、製造工程が多く複雑です。そのため、ジェネリック医薬品よりも多くの試験やチェックを行うことが必要とされます。

バイオシミラーとは、特許が切れたバイオ医薬品を他のメーカーが開発・発売するもので、バイオ後続品と呼ばれることもあります。2015年には、インスリン製剤として初めてのバイオシミラーが登場しました。バイオシミラーは、先に発売されているインスリン製剤と同じ効能・効果が期待できます。

バイオシミラーとジェネリック医薬品の違いとは?

バイオシミラーの効能・効果と安全性について

バイオ医薬品は生物を原材料とした高度なバイオ技術を用いるため、作り方や構造が複雑です。そのため、バイオシミラーの発売前には、効能・効果、安全性が先に発売されたお薬と同じことを証明するために実際の患者を対象とした臨床試験を行っています。また発売後も医師を通じて、実際にバイオシミラーを使っている患者から、安全性に関する情報を集めています。

バイオシミラーの効能・効果と安全性について

バイオシミラーのメリットは?

バイオシミラーは、先に発売された同じ成分のお薬(先発品)よりも価格が安くなります。バイオシミラーの薬価は、先発品の薬価の原則70%で算定されるというルールがあります。

医療費を節約したい方、使用を検討したいと思われている方、主治医の先生に相談してみませんか?

バイオシミラーの薬価が先発品の70%とした場合、実際に医療機関窓口でお支払いになる金額には、他のお薬代や診療代、検査代、指導料、調剤基本料などが加算されます。例えば、お薬代が2,000円/月かかっている場合、年間では、24,000円かかりますが、バイオシミラーを使うと年間、16,800円になり、7,200円の医療費の節約になります。

ページトップへ戻る

Clinic Info

医院名
おおこうち内科クリニック
住所
〒495-0015
愛知県稲沢市祖父江町
桜方上切6-7
>アクセスマップはこちら
駐車場
70台収容
>駐車場MAPはこちら
TEL
0587-97-8300
診療時間
午前 9:00~12:00
午後 16:00~19:00
休診日
水曜日午後、土曜日午後
日曜、祝日

お問い合わせはこちら

当院で使用できるクレジットカードが増えました!

当院で使用できるクレジットカードが増えました!

私達には大切にしたい会社があります

私達には大切にしたい会社があります

おもてなし規格認証 2019

四季の花飾りの紹介

【2020年 秋】
2020年 秋

臨床循環腫瘍細胞検査CTC研究会

Research Genetic Cancer Center

人を大切にする経営学会

医経統合実践会対談

医経統合実践会対談
【Youtubeが開きます】

実践塾ご参加後の変化
【Youtubeが開きます】