〒495-0015
愛知県稲沢市祖父江町桜方上切6-7
[診療時間]9:00~12:00 16:00~19:00
[休診日]水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

0587-97-8300
初診の方 事前受付はこちら
再診の方 WEB予約はこちら
駐車場MAP
毎月の混雑度予測
外国人サイト
英語
中国語
韓国語
ポルトガル語
タガログ語
ベトナム語
HOME医師・スタッフの紹介医院案内アクセススタッフ募集新着情報サイトマップ

免疫力アップ点滴

HOME»  免疫力アップ点滴

免疫力アップ点滴とは、高濃度のグルタチオンと各種ビタミン剤、ミネラルを配合した点滴のことです。愛知県稲沢市のおおこうち内科クリニック

スマホ・携帯サイト
当医院 広報担当宛スーパードクター書籍 12人の医院経営ケースファイルNewyorktimesNewsweekスーパードクター出演The New York Times with Womenビジネスビジョンビジネス共同参画TV未来をつくるこどもクリニック覚悟の瞬間私の道しるべQualitasCalooドクターズファイルドクターズインタビュー 医経統合実践塾 クリニカルコンシェルジュ協会 M.A.F 英語スクール ブレイクスルー バーチャルツアー作成依頼
Facebook
 
 
Twitter
Instagram
Instagram
FreeSpot

院内で無線LAN無料
ご利用いただけます。

免疫力アップ点滴とは?

免疫力アップ点滴とは何ですか?

免疫力アップ点滴とは、高濃度のグルタチオンと各種ビタミン剤、ミネラルを配合した点滴のことです。グルタチオンとは、人間の体内に広く分布するアミノ酸が3つ結合したペプチドという化合物です。強力な抗酸化作用があるので、人間の身体を錆びつきから守ってくれる代表的な物質です。免疫システムにおいても重要な役割を担っており、アレルギーや喘息などを抑える効果もありますが、一般に20代をピークに加齢とともに体の中のグルタチオン量は減少していきます。

・抗酸化作用
グルタチオンには強力な「抗酸化作用」があり、酸化(老化)の原因となる活性酸素から細胞を守る役割があります。

・抗アレルギー作用・免疫力改善作用
また、体の「免疫システム」においても重要な役割を担っており、喘息やアトピーなどのアレルギーを抑える効果もあります。

・解毒作用(デトックス効果)
肝臓の解毒作用を助ける働きもあるので、様々な毒物を細胞外へ排出する効果もあります。

最近、新型コロナウィルス感染症の重症化と体内のグルタチオン低下が深く関連しているという論文が報告されました。

Youtube動画(新型コロナ重症者はグルタチオンが欠乏していたと判明)
画像をクリックするとYoutubeが開きます

新型コロナウイルスに罹った場合に、重症化するリスクとして、高齢、2型糖尿病、呼吸器疾患、がん罹患、心不全、肝疾患、免疫不全状態などが指摘されていますが、このような状態では、体内のグルタチオン欠乏の状態が起きているようです。

そのため、新型コロナウイルスの発症予防や重症化予防として、グルタチオン補給が有効である可能性があります。また、体の中のグルタチオンを増加させるには、各種のビタミン剤、ミネラルの補給をするとより効果的であると言われています。

そこで、当院では、免疫力アップ点滴として、高濃度のグルタチオンと各種ビタミン剤、ミネラルを配合した点滴を作りました。

価格

1回 6,000円(自費治療、税込み)

免疫力アップ点滴

クリックすると拡大します。

点滴の時間

15~30分程度

投与量・周期

通常は1~2週間に1回の間隔で接種するのがお勧めです。

副作用について

0.1%未満の稀な副作用として、発疹、食欲不振、悪心、嘔吐があります。また、非常に稀な副作用として低血糖やアナフィラキシーショック(特定の起因物質により生じた全身性のアレルギー反応)があります。アナフィラキシーショックは稀であり、原因は防腐剤などの添加物と考えられます。
上記のような副作用は非常に稀で、ほとんどの方には副作用はなく、安心してお受け頂けます。

おおこうち内科クリニックではなるべく上記状態が起こらないように注意し、患者様の状態を診ながら点滴速度を遅めに調節致します。

免疫力アップ点滴の成分

グルタチオン800mg

【抗酸化作用・抗アレルギー作用・免疫力改善作用・解毒作用(デトックス効果)】
グルタチオンには強力な「抗酸化作用」があり、酸化(老化)の原因となる活性酸素から細胞を守る役割があります。また、体の「免疫システム」においても重要な役割を担っており、喘息やアトピーなどのアレルギーを抑える効果もあります。肝臓の解毒作用を助ける働きもあるので、様々な毒物を細胞外へ排出する効果もあります。

ビタミンB1

【肌荒れ改善、代謝促進、疲労回復、皮膚や粘膜の健康維持、精神機能の維持】
ビタミンB1は糖質の代謝を促進し、疲労回復に効果的な水溶性ビタミンです。
アルコールや喫煙によって消費されてしまい、ビタミンB1は体内に溜めておくことができないため、毎日接種が必要です。
ビタミンB1が不足することにより肌トラブルをおこす原因になります。

ビタミンB2

【細胞の再生、成長促進、有害物質の分解、過酸化脂質の生成防止】
脂質や糖質の代謝、有害物質の分解、過酸化脂質の生成防止、細胞の再生、成長促進等に深く関わる大切な栄養素です。

パンテノール(ビタミンB5)

【美肌、代謝促進、免疫力アップ、疲労回復、脂肪分解、めまい改善、副腎機能の維持】
ビタミンB5はコラーゲンの合成に必要なビタミンCの働きを助けます。ビタミンB5が不足すると肌荒れや副腎障害、倦怠感、抹消神経障害などを引き起こします。
ビタミンB5は細胞の活性化を促すので、肌の弾力アップや、保湿性・抵抗力アップに役立ちます。

ビタミンB6

【肌荒れ・ニキビの改善、皮膚の健康、アレルギー症状の改善、二日酔い改善、貧血予防】
肉食で偏りがちな食事が多い方にオススメなビタミンで、たんぱく質の代謝を促進します。
ビタミンB6が不足すると皮膚炎や湿疹、貧血を引き起こす原因にもなります。
免疫機能を正常化する作用もあるため、花粉症・アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患にも効果が期待できます。

ビタミンB12

【貧血予防、心臓病・脳梗塞予防、神経症改善、精神の安定、腰痛、肩こり】
ビタミンB12はDNAやたんぱく質の合成の調節や補酵素として代謝に関わりがあります。悪性貧血の予防や神経の働きに不可欠な栄養素になります。
ビタミンB12の摂取により、免疫機能を正常に維持する働きがあり、不眠症や認知症、自律神経失調症などの脳に関わりのある症状の改善になります。

ビタミンC

【コラーゲン生成、美白、美肌、血中コレステロールを下げる、ストレス改善、免疫力アップ、かぜ予防、抗がん作用、白内障予防】
ビタミンCはコラーゲンの生成には欠かせません。コラーゲンが増えると肌にハリがでてシワの予防・改善につながります。また、ビタミンCはメラニンの生成を抑制するためシミやそばかす、炎症後色素沈着を防ぎます。
強い抗酸化作用もあるため、皮膚の老化を食い止め、肌荒れを予防します。

マグネシウム

【骨粗鬆症予防、筋肉の収縮、不安・不眠・うつなど神経のトラブルの解消、抗ストレス作用】
• 200~300種類の体内の代謝酵素活性に作用する非常に重要なミネラルです。
• 刺激に対する神経の興奮を鎮め、筋肉の収縮を促します。
• ビタミンB群とともに、糖質、脂質、タンパク質の代謝や核酸の合成に働きます。
• 軟組織にカルシウムの沈着するのを防ぎます。
• カルシウムを骨から出す副甲状腺ホルモンの合成に必要です。
• 血液を固まりにくくします。
• 体温や血圧を調節します。

Q&A

注射の際に痛みはありませんか?
まれに血管痛がございますが、針を刺すときにチクッとした痛みがある程度です。
通院はどのくらいの間隔で行けばいいでしょうか?
点滴の内容にもよりますが、週に1~2回の通院が理想的です。継続して行なっていただくことでより効果が出ます。
施術後、すぐに効果を実感できますか?
個人差がございますが、多くの方がすぐに効果を実感されています。
以前、採血をした際に貧血になったことがあり、心配です。
当クリニックの点滴は、ベッドに横になった状態で行ないますので、心配ありません。皮下注射の際も、貧血(緊張による迷走神経反射)が心配な方、注射が苦手な方は横になった状態で行なうことができます。遠慮なくおっしゃってください。
点滴の跡が残ることはありますか?
内出血になりやすい方、血管の細い方などは、一概には言えませんがごくまれに内出血のような跡になることがあります。しかし、数日で消えますのでご安心ください。
ページトップへ戻る

Clinic Info

医院名
おおこうち内科クリニック
住所
〒495-0015
愛知県稲沢市祖父江町
桜方上切6-7
>アクセスマップはこちら
駐車場
70台収容
>駐車場MAPはこちら
TEL
0587-97-8300
診療時間
午前 9:00~12:00
午後 16:00~19:00
休診日
水曜日午後、土曜日午後
日曜、祝日

お問い合わせはこちら

当院で使用できるクレジットカードが増えました!

当院で使用できるクレジットカードが増えました!

私達には大切にしたい会社があります

私達には大切にしたい会社があります

おもてなし規格認証 2019

四季の花飾りの紹介

【2020年 春】
2020年 春

臨床循環腫瘍細胞検査CTC研究会

Research Genetic Cancer Center

人を大切にする経営学会

医経統合実践会対談

医経統合実践会対談
【Youtubeが開きます】