当院では専門的な資格である日本糖尿病療養指導士が在籍。愛知県稲沢市のおおこうち内科クリニック

〒495-0015
愛知県稲沢市祖父江町桜方上切6-7
[診療時間]9:00~12:00 16:00~19:00
[休診日]水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

0587-97-8300
初診の方 事前受付はこちら
再診の方 WEB予約はこちら
WEB問診票 事前記入はこちら
駐車場MAP
毎月の混雑度予測
外国人サイト
英語
中国語
韓国語
ポルトガル語
タガログ語
ベトナム語
HOME医師・スタッフの紹介医院案内アクセススタッフ募集新着情報サイトマップ

当院の日本糖尿病療養指導士

HOME»  当院の日本糖尿病療養指導士
スマホ・携帯サイト

当医院 広報担当宛お役立ち投稿記事TBSラジオ テンカイズαシゴト手帖KENJA GLOBALスーパードクター書籍 12人の医院経営ケースファイルNewyorktimesNewsweekスーパードクター出演The New York Times with Womenビジネスビジョンビジネス共同参画TV未来をつくるこどもクリニック覚悟の瞬間私の道しるべQualitasリーダーの流儀Calooドクターズファイルドクターズインタビュー 医経統合実践塾 クリニカルコンシェルジュ協会 M.A.F 英語スクール ブレイクスルー バーチャルツアー作成依頼

Facebook
 
 
Twitter
Instagram
Instagram
FreeSpot

院内で無線LAN無料
ご利用いただけます。

日本糖尿病療養指導士とは

日本糖尿病療養指導士(CDEJ)とは、糖尿病とその療養指導全般に関する専門知識を持って、糖尿病患者様の生活を理解し、適切な自己管理や療養を指導する医療スタッフのことです。

日本糖尿病療養指導士(CDEJ)の資格は、糖尿病とその療養指導全般に関する正しい知識と指導経験を有し、試験に合格した看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士に与えられます。

CDEJとは〝Certified Diabetes Educator of Japan〟の訳で、直訳すると〝日本の認定糖尿病教育者〟といった意味となります。

CDEJの資格認定を行っている「日本糖尿病療養指導士認定機構」は、以下の3つの学会が母体となっています。

☐ 社団法人日本糖尿病学会(現・一般社団法人日本糖尿病学会)
☐ 日本糖尿病教育・看護学会(現・一般社団法人日本糖尿病教育・看護学会)
☐ 日本病態栄養学会(現・一般社団法人日本病態栄養学会)

略称は「CDEJ認定機構」で、英文名は「Certification Board for Diabetes Educators in Japan(CBDEJ)」です。

当院では、その日本糖尿病療養指導士4名(さらに、1名が現在試験合格待ち)が在籍しています。

内訳は、
 看護師 2名
 管理栄養士 2名(さらに、追加で1名が現在試験合格待ち)

になります。

下記が当院の日本糖尿病療養指導士達です。

日本糖尿病療養指導士の紹介

クリックすると拡大します。

当院では、資格基準を満たしたスタッフ達から、毎年新たに、日本糖尿病療養指導士の資格を取得する文化が根付いています。勿論、難易度の高い日本糖尿病療養指導士の試験合格のために、院長や先輩CDEJスタッフから沢山のアドバイスが受けられます。

CDEJ看護師による当院の糖尿病療養指導の取り組みの実際

  • 糖尿病療養指導 時間をかけてお話をすることで改善が期待できそうな患者様を選び出し、看護師による約30分間の専門的な療養指導をします。
  • 透析予防管理指導 腎症が発症した患者様とお話をすることで患者様の治療意欲を引き出します。看護師の参加により医師や管理栄養士だけでは達成できない効果をだすことができます。
  • インスリンやGLP-1の自己注射導入、血糖自己測定導入患者様の指導をします。 初めての患者様にも外来で指導しています。
  • CSII(インスリンポンプ)の導入指導をします。
  • カーボカウントの指導:1型糖尿病患者様のインスリン注射量を自己調節できるように、カーボカウントのやり方を指導します。
  • 糖尿病教室の講師:糖尿病のあらゆる分野のトピックスで糖尿病教室の演者として発表してもらっています。
  • おおこうちだよりを毎月発行し、糖尿病の様々な分野の情報提供をしています。

CDEJ管理栄養士による当院の糖尿病療養指導の取り組みの実際

  • 糖尿病療養指導 約30分間程度の時間をかけて個人に合わせた専門的な食事のアドバイスや療養指導をします。
  • 透析予防管理指導 腎症が発症した患者様とお話をすることで患者様の治療意欲を引き出します。CDEJ管理栄養士サイドからの専門的な食事のアドバイスや療養指導をします。
  • 糖尿病教室の講師:糖尿病のあらゆる分野のトピックスで糖尿病教室の演者として発表してもらっています。
  • 試食会での糖尿病患者様が活用されると良い食事の提供。
  • おおこうちだよりを毎月発行し、糖尿病の様々な分野の情報提供をしています。

糖尿病療養指導士の資格手当て制度

当院では、日本糖尿病療養指導士CDEJには、月に7,000円の資格手当てが支給されます。

糖尿病療養指導士受験バックアップ制度

日本糖尿病療養指導士(CDEJ)の受験料全額が支給されます。
つまり、受験のための聴講料30,000円・受験料20,000円の全額が支給されます。
合格しなくても受け取ることができますが、生涯に一度までとします。
また受験時に提出する症例報告のアドバイスを医師や先輩CDEJスタッフから受けることができます。

糖尿病療養指導士資格維持バックアップ制度

日本糖尿病療養指導士(CDEJ)の資格は5年毎の更新が必要になります。そのため、CDEJの資格を維持するために、当院では毎年日本糖尿病学会総会にCDEJ資格者のほぼ全員が参加しています。参加費用と交通費と宿泊費の全額がクリニックから支給されます。
また他の学会でも発表者には参加費と交通費が支給されます。
他に単位取得のための講習会・セミナー参加費用と交通費を支給し、資格維持を積極的にバックアップしています。

学会・講演会での発表

興味のある方には学会または研究会での発表を院長や発表経験者が援助していします。
準備・スライド作成・発表原稿の作成・練習・リハーサルなど全てをサポートします。
当院では、全国での講演会やWEB講演会などでの発表のチャンスも沢山あります。

ページトップへ戻る

Clinic Info

医院名
おおこうち内科クリニック
住所
〒495-0015
愛知県稲沢市祖父江町
桜方上切6-7
>アクセスマップはこちら
駐車場
70台収容
>駐車場MAPはこちら
TEL
0587-97-8300
診療時間
午前 9:00~12:00
午後 16:00~19:00
休診日
水曜日午後、土曜日午後
日曜、祝日

お問い合わせはこちら

当院で使用できるクレジットカードが増えました!

当院で使用できるクレジットカードが増えました!

私達には大切にしたい会社があります

私達には大切にしたい会社があります

おもてなし規格認証 2019

四季の花飾りの紹介

【2020年 秋】
2020年 秋

臨床循環腫瘍細胞検査CTC研究会

Research Genetic Cancer Center

人を大切にする経営学会

医経統合実践会対談

医経統合実践会対談
【Youtubeが開きます】

実践塾ご参加後の変化
【Youtubeが開きます】